2016年05月06日

ゴールデンウィークのQ&A

日本では3月が学校、企業の年度末に当る所為か、
人の入れ替わりもこの時期に集中します。
その影響は、僕たち商店街で営業する個人店にも及び、
4月からゴールデンウィークにかけては、
一年で最も新しいお客さまがいらっしゃる時期。

今年も、
「先月引っ越して来たんですけどね・・・」
と言われたお客さまがしばしばいらっしゃいました。

さて、そうした場合は初めてのととら亭。
皆さま、それぞれ色々なイメージを抱いて暖簾をくぐられますが、

「へぇ〜、いい店じゃないか!」

だけではなく、

「あれ?」

と思われる方がいるのも仕方ありません。

今日は、そんなギャップがあった時、
実際に頂いたご質問を紹介しましょう。

Q1 あと40分で高田馬場にいなければならないのですが、
   食事はできますか?
   (ランチタイムのお客さまから)
A1 当店の場合、少なくともお食事だけで30分はかかりますから、
   ファーストフード店のご利用をお勧めいたします。
   
Q2 ドリンクバーはどこですか?
   (ランチタイムのお客さまから)
A2 申し訳ございません。
   店内が狭いため、ドリンクバーはございません。

Q3 おにぎりを作って下さい。
   (ランチタイムのお客さまから)
A3 申し訳ございません。
   メニュー以外のお料理はお出ししておりません。
   (もちろん作れますけど・・・ね)

Q4 今日は誕生日なのでホールのバースデーケーキをお願いします。
   (ディナータイムにお友だちといらっしゃったお客さまから)
A4 申し訳ございません。
   ホールケーキのご注文は5日前までにお願い致します。
   (当店の従業員にドラえもんはおりませんので、
    専用の生クリームの仕入れ等も含めると、
    5日は前にご注文を頂かなければ難しいのです。
    ちなみにこの時は偶然ディナー用に焼いたばかりのケーキがあったので、
    何とかリクエストに応えることが出来ました。)

Q5 食べ放題でお願いします!
   (ランチタイムのお客さまから)
A5 無料でおかわりして頂けるのは、パンとライスのみでございます。
   (当時は黒板メニューのパンとライスの欄に、
   「おかわり無料」と書いていました。
   それを拡大解釈されたのかもしれません。
   今でも無料ですが、こうした事情から表示は削除いたしました。)

Q6 とりあえずお新香下さい。
   (ディナータイムに来たご年配のお客さまから)
A6 申し訳ございません。お新香はございませんが、
   洋風お新香のピクルスは如何でしょうか?

Q7 出前をお願いします。
   (お電話で)
A7 申し訳ございません。デリバリーサービスはサポート外でございます。

こうして、
「ああ、ととら亭は、こういう店なんだな。」
と定着するのは、毎年、大体5月末くらいからでしょうか。

ま、外見からは分かり難い店ですからね。

えーじ
posted by ととら at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記