2016年09月03日

お母さんが怒る前に

「そんなことをしちゃダメよ」

お母さんのお小言は、
やさしく言われているうちにきいておくべきもの。

しかし僕たち自身も覚えがあるように、
なかなか子供は言われた通りにしません。

そして結局、転んで、
「うわぁ〜ん!」となる訳です。

こうした学習は人間の成長に欠かせませんが、
さりとて、あまり大怪我をするような学び方はしたくないものですよね。

そのお小言と言えば、
最近、思い当たるのがここ週末ごとにやって来る台風。

あれはヤバくないですか?
発生頻度に大きく偏りが出たり、強大化したり・・・

特に先週やって来た台風10号。

お天気商売をやっていますので、1日に何度も天気予報を見ていますが、
あの台風は異常でした。

何せ、生まれからしておかしい。
あんなに緯度の高い、小笠原諸島沖で発生したのですよ。
観測史上で前例はあるのかしらん?
少なくとも僕は記憶にありませんが。

そしてあのコース。
南西方向にとろとろ進んだと思ったら、生まれた場所にUターンして帰って来た。
で、上陸したのが東北!
全体の動きが大きく北にシフトしてる。

今年はアフリカや中央アジアを旅していましたが、
エチオピアでは深刻な干ばつの話を聞き、
キルギスでは夏の暑さと冬の寒さが極端に厳しくなり、
本来、過ごし易い春と秋がとても短くなってしまった、と聞きました。

ん〜・・・どう思います?

これらはみんなフツーのことであり、
僕たちは全員そろって無関係。
今まで通りのハッピーライフを続けて行きましょう。

で、いいんでしょうか?

それとも、僕たちみんなのお母さん、
地球の言うことに、そろそろ耳を傾けて、
大怪我しないうちに、
ちょっとだけでも、いい子になった方がいいのではないでしょうか?

なんかね、最近言われたお小言を思い出すと、
お母さん、大分怒っているような気がしてならないのですよ。

えーじ
posted by ととら at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記