2016年09月28日

長い3カ月と短い3カ月

こんにちは、お久し振りです。
ともこです。

エチオピア料理特集も早いもでのあと1週間で終わります。
3カ月ごとに変える特集のお料理。
この3カ月を早いと感じる方と、まだ変わらないのかなぁと思う方。
今回も何度もエチオピア料理を召し上がって下さったお客さまもいらっしゃいます。

私としては、やっとメニュー変えが終わってホッと一息つく暇もなく、
すぐ次の特集の試作を始めなくてはなりません。
3カ月もあるじゃないか、と思われるかもしれませんが、
通常の営業の仕込みをやりつつ、
まだ1度も作ったことのないお料理をいちから調べて形にするには、
3カ月はけして長くはありません。
定休日が月に4回、3カ月間で12回。
その中で3品を仕上げるのは、いつも余裕のない緊張の試作の連続なのです。

今回は私の入院もあり、更に慌ただしくなってしまいました。
昨日はメニュー変え前の最後の定休日。
朝から最後の調整をやっていました。
ただ再現するだけなら、どうにかなるのですが、
何が一番苦労するかと言うと、
それはオーダーが入ってからの段取りを考えることです。
まさか1時間も待ってくれるお客さまはいませんから。

いかにスムーズに最高の状態で提供できるか・・・
昨日も少しずつ料理の状態を変えて何パターンも試作してみました。

う〜ん・・・まだ納得できる段階まで行けないので、
この1週間でどうにかしなくちゃ。
ラストスパートだけど、ちょっと心配。
posted by ととら at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記