2016年09月30日

ととら亭外伝

このブログを書き始めて6年半。
毎月10本を目標に書きます! と豪語していたにもかかわらず、
9月はともこが書いた分を含めてもたったの5本。

ふん、遂にネタが切れたか?

いや、僕のポテンシャルはそんな底の浅いものではございません。
そもそもネタなんて、とっくの昔に尽きていますし・・・

それでも強引に書き続けるしたたかさがなければ、
この歳になってもバックパッカーなんぞやっていられないのです。

で、ちゃんと書いていたのですよ。
しかも、この推敲・校正・監修なしの『すちゃらかブログ』と違って、
襟を正して真面目な所で。

2015年の夏、『かもめの本棚』さんに、
僕の恐るべきインタビュー記事が、
掲載されたのをご記憶の方もいらっしゃると思います。

旅の食卓から世界が見える

この時に僕が喋った何語ともつかないハチャメチャな内容を、
正しい日本語に翻訳し、きちんと内容を整理してくれたご担当の方が、
あれで懲りてしまったのか、
今回は僕が自己責任で筆を執ることになりました。

世界まるごとギョーザの旅
第1回 ギョーザを巡る旅のはじまり 〜トルコのマントゥ〜

今日から始まります怒涛の連載。
今まで語られなかった『楽屋落ち』・・・ではなく!
世界のギョーザの話を中心に、
プレととら亭時代の旅や、取材秘話も含めてお話します!

えーじ
posted by ととら at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記