2016年11月24日

困った「休憩」時間

一昨日の定休日は、
新宿の花園神社でやっている酉の市に行って来ました。
熊手を新調すると、ああ今年も冬の入り口だな・・・
という気持ちになります。

しかし今日は入り口どころか真っ只中!
雪まで降ったじゃありませんか。

積もらなかったのは幸いでしたが、
今からこんなじゃ先が思いやられます。
今年の冬はどうなるんだろう?

温暖化ガスを撒き散らしまくっているお蔭で気象が過激化し、
夏は気温が体温を超え、冬はこんな時期から震え上がる。

マクロな話からいきなりミクロな話題で恐縮ですが、
そこで問題になるのが老朽化の進むととら亭のエアコン。

寒さが厳しくなると、室外機が霜取り運転に入り、
1時間中、10分は「お休み」してしまいます。

外が寒ければ寒いほど頻繁に「お休み」しちゃう。
で、「今日は結構温かいね〜」な日は、
休みも取らず、必要以上に効いてくる。

おいおい、それじゃ逆だよ!
と言ってみてもエアコン君には馬耳東風。

最新型では改善されているのかしらん?
いや、その前に予算が問題だ。

取り敢えず2台のエアコンが動いているので、
2台同時に「お休み」されなければ、
今のところ何とかなっています。

でも、たまぁ〜にあるんですよ。
「なんか寒いな・・・」と思っていたら、
2台揃ってお休みしている時が。

ん〜・・・鍋料理でも始めようかしらん?

えーじ
posted by ととら at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記