2017年03月24日

旅の思いの変奏曲

「人は人に救われる」
「救われた人に感謝を伝える」

これなくして僕たちの旅は成り立ちませんが、
同じ思いを抱き、別のフィールドで作品を作っている人もいます。

放送作家、大島昌勝氏はそのひとり。
彼が永らく温めていたイメージが形になり、
明日、オンエアされることになりました。

3月25日(土)テレビ東京 11:30〜13:24
「芸能界ちょっとイイ話SP 私を救ってくれた人」

料理や本に限らず、
もの作りには、必ずその背景に作り手の『思い』があります。

もちろん仕事であるからには、『思い』だけではなく、
商売故のケレン味が加えられたり、
一部がデフォルメされたりすることもありますが、
それはけして消えることなく、
基底通音のように、作品の底を流れているものです。

この番組は、ととら亭とはまた違った、
『旅の思い』の変奏曲なのかもしれませんね。
見るのがとても楽しみです。
しかし放送時間中、僕たちにはお仕事が・・・

というわけでミスティー!
録画をお願いします!

えーじ
posted by ととら at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記