2017年04月15日

日本が大好き

今から12年前。
僕たちは東京都文京区の小石川3丁目に住んでいました。
そこは何とも交通の便がいいところで、
地下鉄丸ノ内線、南北線、大江戸線、三田線それぞれの駅まで徒歩5分圏内。
10分も歩けばJR水道橋駅まで行けるという驚くべき好立地だったのです。
そして僕が通勤に使っていた丸ノ内線の駅と言えば後楽園。
そう、東京ドームにも自宅から散歩がてら行ける距離だったのですよ。

そして住んでいたのは新築の高層マンション・・・

であるわけがなく、
戦前から残ると言われた賃料9万円/1カ月也の一軒家。
全ての戸を閉めてもすこぶる風通しが良く、
都心にありながら、
様々な野生生物が生息する素晴らしい環境でありました。

それはさて置き、後楽園です。
引っ越したばかりの僕らは、

「小石川かぁ。
 区役所、保健所、図書館・・・
 歩いて行ける範囲に何でも揃っているじゃないか」
「そうねぇ、商店街も活気があって買い物に困らないわ」
「何といっても東京ドームまで歩いて5分と来ている」
「夏はぶらっとナイターね!」
「そりゃいいな!」

ところがそれから5年が経ち、小石川を旅立つ日が近付いても、
僕たちは結局、東京ドームの野球観戦には行かずじまいだったのですよ。

皆さんにもこんなご経験はありませんか?

近くだからいつでも行ける、
そう思っていたら、
何ごともこんなものなのかもしれません。
ですから、
住んでいる人より時間が限られている旅行者の方がその土地に詳しい、
そんな逆転現象も起こり得るのでしょう。

昨年の12月、香港で料理研修を受けたのが、
地下鉄港島線の柴湾駅にほど近い HOME's COOKING
ここでお世話になった講師のジョイスがご家族と一緒に来日しました。

彼女は来日歴20回に迫るハイパー親日家。
当然訪れたのはゴールデンコースの東京と京都だけではなく、
北海道から沖縄までカバーする、ちょっとした日本通です。
そして行ったからには、へとへとになるまで歩き回るという、
僕らの料理取材も顔負けの探求心。

一昨日はそんな彼女がととら亭を訪れてくれました。
思い出話を聞いていると、
オートバイで全都道府県を走破した僕も行っていない、
マニアックな場所を知っていてびっくり。

日本人の僕がこうして外国人の彼女に、
日本の見どころを教わるのも面白いものです。

ジョイス曰く、
I love Japan veeeeery much!! (私はニホンがだ〜い好き!)

joycesfamily.jpg

Thank you for choosing Japan among many countries.
As for us, it is very honored.
Have a nice trip!!

えーじ
posted by ととら at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記