2019年06月17日

第18回取材旅行の準備 その3

いよいよ明日は出発。

取材ルートと内容の難易度から前倒しで準備を進めていたのですが、
体調不良のリカバーでロスタイムが膨らみ、
結局、いつもどおりのドタバタになってしまいました。

それでも体調が良くなっただけラッキーかもしれません。
というのも、今回はいつになく、いやぁ〜な予感がしているんですよ。
特に、内モンゴル自治区のウランチャブから国境の街のエレンホト、
そして国境を越えてザミンウードに出るまでの間。
こうした状況で不安要素はひとつでも少ない方がいいですからね。

ま、その辺はこの後のブログでお知らせを・・・

と結びたいところですが、
中国はインターネットの接続制限がいろいろありまして。
Google や facebook、twitter、youtube、
Wikipediaが使えないのはご存知のとおりですけど、
僕がブログを置いている寄り合い所帯サーバーも、
他の入居者が目を付けられていると、
丸ごとアクセスできないかもしれません。
(僕も言いたいことを言っているからな)

2016年11月に香港とマカオに行った時は、
ととら亭関連サーバだけではなく、Googleなども問題なく使えましたが、
これまたご存知のとおり、かの地は特別行政区ですからね。
本土がどうなっているのかは、行ってみないと分かりません。

取りあえず、明日の午後、ハルビンのホテルにチェックインしたら、
接続テストをやってみるつもりです。
NGだった場合、中国滞在中のブログは更新できませんので、
ウランバートルに着く予定の6月26日まで僕らはオフラインになります。
ま、そうなっても出たとこ勝負でなんとかしますから、
心配しないで待っていて下さいね。

さて、明日は朝5時に起きて7時に新宿を出発し、
11時発のハルビン行きスプリングジャパンIJ213で日本を離れます。
スケジュール通り行けば、日本時間14時ごろに着きますから、
接続テストは同17時前後かな?

それでは行って来ます!

えーじ
posted by ととら at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記