2020年01月04日

個人目標2020

始まりました、2020年のととら亭。

そこで恒例となった個人目標の発表です!
それは・・・

まさに、この『恒例』を破ること。

独立して間もなく10年になろうとする僕らですが、
自分たち独自の生活と仕事のスタイルを作り上げたここまでの過程は、
良くも悪くも一種のルーチン化でもありました。

しかし、矛盾するような話ですけど、
僕らが僕ららしくあるために必要なのは、
変化し続けることなのですよ。

完成したスタイルは、やがて硬直化し、
僕らを限定する檻になってしまいます。
その中に安住することは、自由を標榜する旅人にとって、
看過できない自己矛盾に他なりません。

そこで求められる具体的な課題は・・・

既成概念に囚われないこと。

ところがこいつは実に難しい。
とりわけ経験則に判断の軸足を置く僕のようなおじさんにとって、
自分の認識と判断のフレームから抜け出ることは至難の業です。

しかし幸いにも、
現実はこうした無謀な試みに味方してくれますね。

スタイルが出来たとはいえ、
僕らの仕事は新しいことへの挑戦や、
トラブルシューティングがてんこ盛り。

そこで毎日のように、
トライアルアンドエラーの繰り返しが始まるわけですが、
スタックしてしまうことも珍しくありません。
(というか、ほとんど毎回そうなっちゃう・・・)
でも、その行き詰まった状況こそが、
僕らに既成概念から脱するチャンスを与えてくれるのですよ。

プランAも、BもCもダメか・・・
む〜、もう手持ちのカードは品切れだ。
ではどうする?

ここで頭を白紙にするコツさえ掴めればこっちのもの。
落ち着いて、心の底から聞こえてくる声に、素直に耳を傾ければ、

あ、そうか、その手があったか!

こうしてブレイクスルー出来るものなんですよね。

よし、今年は何ごとも柔軟に行くぞ!

えーじ
posted by ととら at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記