2022年09月01日

タイムスリップポイント

僕はネット上で、
ととら亭や自分について検索することは、
ほとんどありません。

しかし先日ふと、
柴又の街をストリートビューで見ていてびっくり!

柴又親商会商店街とセイムズさん前の道が交差するT字路の、
ちょうど交点にポイントしたときだけ、
風景が少なくとも2年以上前にタイムスリップするのですよ。

timeslip.jpg

ほら、ととら亭の場所は解体前の化粧品店になり、
いまお店の正面にあるマンションの位置には、
その前にあったパチンコ屋さんが、
イリュージョンのように現れたではないですか!

そしてすぐ近くの別のポイントをクリックすると、
ふっと2021年11月ごろの風景になります。

なぜ時期が分かるのかというと、
ととら亭はおろか、
住宅部分の基礎も出来ていない風景が現れたからです。

なんか魔法のようですね。
立つ位置によって時間が変わるなんて。
おもしろいなぁ。

ちなみに野方はどうなっているのか見てみたら、
定休日のととら亭が映っていました。
いつの画像だろう?

timeslip2.jpg

で、パンしてまたびっくり!
玉寿司さんや、さぶちゃんがまだある!!
ってことは4年以上前の画像なんだ。

ネットの世界というのは人間の無意識と同じで、
時間が存在せず、
さまざまな時の場が混在しているんですね。

ん〜・・・なんか複雑な気分になってきました。

えーじ
posted by ととら at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記