2022年09月20日

思い出の雑誌の紙面に

中野区の野方から葛飾区の柴又へ。
 
「ずいぶん離れたところに移転しましたね」

としばしば言われておりますが、
城東はあながち知らない地域ではないのですよ。

と申しますのも、ととら亭で独立する前は、
北千住の、それも荒川の堤防のすぐ脇に、
5年ほど住んでいましたからね。

そのきっかけは一冊の雑誌。

ともこが長患いで入院していたとき、
持って行った物の中に月刊誌「散歩の達人」がありました。
退院して元気になったら、
好きな街歩きにまた出かけようと思いましてね。
そしてその号の特集が偶然、北千住だったのです。

後日、これを参考に訪れた僕らは北千住に一目ぼれ。
「今度はここに住もう!」ということになり、
数カ月後には地元の不動産屋さんを周る素早さ。

そんな思い出のある雑誌ですが、
実は先日、版元の交通新聞社さんから電話を頂きまして、
話を聞けば、「散歩の達人」の取材オファー!

いやぁ〜、何かこの長い旅の縁のようなものを感じましたね。

sanponotatsujin.jpg

散歩の達人 2022年10月号
大特集LOVE鉄道! 首都圏版
9月21日(水)発売

ととら亭は「京成金町線に吹き込む新しい風」のひとつとして、
載せていただきました。

散歩だけではなく、
鉄道やキャンプに興味のある方は書店にGO!

えーじ
posted by ととら at 00:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記