2014年09月14日

旅のメニューの予告編

空気の匂いがはっきり変わりましたね。

今日みたいな天気の日に山を歩いたら気持ちいいだろうなぁ。
朝、お店に向かっている時に、
空を見上げて、僕はそんなことを思っていました。

温暖化が進んだ昨今、
最近は9月の第3週くらいまで真夏日がありますけど、
今年は秋の始まりが早いですね。

そう、夏も終わり・・・

と感慨に耽ってばかりはいられません。
季節の変わり目と言えば、旅のメニュー変え!

10月から始まる秋の特集は、これで行きます。

グルジア料理特集!

コーカサス諸国の中でも、とりわけ個性的な食文化を持つグルジア。
人口426万人という小国ながらも、
アゼルバイジャンやアルメニアなどの周辺諸国だけではなく、
大国ロシアにまで及ぼすその食の影響は、
美味しさとユニークさの証明でもあるような気がします。

ととら亭では試作が最終段階に入り、
次の定休日に微調整が終われば、メニュー用の写真撮り。

それから、ワインの選定も終わりました。
赤白どちらも流石はワイン発祥の地と頷ける逸品です。

お楽しみに!

えーじ
posted by ととら at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103621585

この記事へのトラックバック