2015年09月11日

舞台裏のお仕事 その2

いやぁ、やっと晴れましたね!
久し振りの太陽が眩しい。
我が家と同じく、ご近所でも待ちかねたように、
洗濯物がびっしりと干されていました。
窮余の策で、洗った洗濯物をコインランドリーまで持って行って、
乾かしたこともありましたけど、
やっぱり天日干しの方が気持ちいいですからね。

ともあれ、この長雨のお蔭で裏方の仕事は大分捗っています。
今、急ピッチで進めているのは旅のメニュー変え。
今年は予想以上に涼しくなるのが早かったので、
少しでも秋のメニューを前倒しできないものかと奮闘中。

特集は、今年の6月に取材したポーランド料理に決めました。
スロヴァキアやチェコも捨て難いのですが、
何と言ってもポーランドにはピエロギという「餃子」がありますからね。
2015年の最後を飾るのに相応しい内容にしたいと思っています。

料理の試作はプロトタイプまで漕ぎつけ、
写真撮りが2品終わりました。
味はまだともこが微調整中ですが、
今の段階でも僕たちのこだわる再現度の高さはそれなりになった感じ。
お楽しみに!

二つ目がワインリストの更新。
色々な国のワインがグラスで楽しめるのが理想とはいえ、
ワインは抜栓後の劣化が早く、そうそう種類を揃えるのは難しい・・・
そこでハーフボトルはどうかと探せども、
これまた手頃で美味しいワインはなかなかないのが現実。
しかし、今回は酒屋さんのご協力もあり、
ハーフでかなりコスパのいい作品をリストに入れられそうです。

そして最後は地味なお話。
普段の業務はエクセルでこさえた自前の日計表でやっているのですが、
これではお役所が納得する決算書が出力できません。
そこで若干の二重作業を我慢してやっているのがやよいの青色申告。
彼女に溜まった8か月分のレシートをじゃんじゃん入力していました。
この単純作業、僕の最も苦手とするところでして。
作業を始めて2時間もすると、だんだんトランス状態に入ってきます。

そう言えば、来月はマイナンバーの通知カードが配布されるそうで。
ただでさえ本業以外の作業でヘロヘロなところを、
更に申請やら手続きやらで面倒なことにならないよう、
関係者の皆さま、よろしくお願いしますよ。
個人事業主には「定時」も「残業代」もありませんので。

えーじ
posted by ととら at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163394822

この記事へのトラックバック