2016年01月05日

コーカサス料理特集が始まります

会社員の頃、それも仕事を覚え、
それなりの役割を担っていた40歳前後の時は、
給料やプライベートなことは二の次にして、
がむしゃらに働いていたものです。

シンデレラタイムを超える残業は当たり前。
時には会社に泊まり込み。
はてや休日に出勤して、誰もいないオフィスで、
「あ〜、電話が鳴らないので仕事に集中できるなぁ。」
と独りごちたこともしばしば。

ま、ところがこうした情熱は長続きしないもので、
僕の場合、45歳を前にして、
「ん?僕はいったい何のためにこんなことをしているのかしらん?」
と我に返りましたが。

しかし、こうした仕事の仕方は肌に染みついているのか、
昨日からシャッターを下ろしたお店にこもり、
黙々と旅のメニュー変えをやっていると、
「あ〜、静かで仕事に集中できるなぁ。」
って思っちゃうんですよ。

昨日のブログでともこのことを、
仕事人だのぅ、なんて言ったばかりですが、
こうした自分に気が付くと、
そのまま僕にも当てはまるのかもしれませんね。
ん〜・・・懲りない夫婦だ。

そんなこんなで今回は仕事が早く進みました。

コーカサス料理特集
 → http://totora.jp/info/infomation.htm

ふ〜・・・後は紙物を印刷するだけ・・・か?

あ、いや、もうひとつ宿題をもらっているのだった!
そのお話はまたいずれ。

えーじ
posted by ととら at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171307114

この記事へのトラックバック