2017年02月14日

第13回取材旅行 その1

日本の皆さま、こんにちは、そしてこんばんは!
僕たちは今、ギリシャのアテネにいます。
そちらとの時差は7時間。
ですからまだ外は太陽が燦々。
気温は東京とほぼ同じですが、
今日は風がやや強くて寒いですね。

野方を出てからここまでは、
皆さまのご期待に反してとてもスムーズに来れました。
航空会社はターキッシュエアラインズさん。
丁度10年前に一度お世話になったことがありますが、
そのサービスレベルの上がり方には出発前から驚きましたね。

前日にウェブチェックインをしたところ、
卒業旅行シーズンの所為か、
出発の20時間前にもかかわらず、席の指定はほぼ不可能の状態。
機体は座席の配置の使い勝手が悪いボーイング777ですから、
仕方なく、中央の列の通路側を二人別々に指定していたのですが、
チェックインの担当の方が、確保していた空き席から、
隣り合わせに変えてくれたのです。
それだけではなく、乗継便の座席まで使い易い席に変更して頂き、
何だか恐縮してしまいました。

そしてアメニティの充実度。
ソックス、アイマスク、スリッパ、歯磨きと歯ブラシ、
耳栓、リップクリームがセンスのいいお洒落なポーチに入っており、
乗客の間から「わぁステキ!」「へぇ〜、いいなこれ!」
と言う声がそこかしこから聞こえました。
中身はともかく、僕もこのポーチなら後で使えると思います。

それから食事。
10年前の記憶では、正直、あまり期待していなかったのですが、
今回提供されたのは、
ブリティッシュエアウェイズ、KLMオランダ航空と並ぶ美味しさ。
昨今、経営難から長距離フライトにも拘らず、
コンビニの弁当にも負ける悲しい機内食が増える傾向にある中、
エコノミーでこのレベルが出てくるのは嬉しい。

ちなみにイスタンブールからアテネまでの、
55分のフライトで出て来た軽食のホットサンドウィッチでさえ、
「お、こりゃ美味しいね!」でした。

アテネでの入国はパスポートコントロール、税関共にさらっとスルー。
通貨はユーロですから事前に日本で両替済。
空港からアテネ市内までの移動も直結している地下鉄一本ですから楽なもの。
僕たちは11時丁度、プラカ地区にあるホテルに着いたのでした。

野方を出てからほぼ24時間の旅。
今日は早めに休んで体調を整え、
明日から本格的に取材を始めようと思っています。

えーじ
posted by ととら at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
無事のご到着なによりです。
(行き先がマレーシアでなくて良かった…)
今回は出発前にお会いできなかったので、こちらで。
「いってらっしゃいませ!お気を付けて!」
夫は出発前にルンルンのともこさんに会ったそうですが。笑
野方は今日明日とまちなかのバルです!
がんばりまーす(*´∇`*)
Posted by みなみ at 2017年02月15日 09:31
みなみちゃん

『まちなかのバル』ご苦労さまです!
最近は経済的な問題で知られるギリシャですが、
アテネは幸い何事もなく、どこか毎日、日曜日的な雰囲気が漂い、
(だから経済危機になっちゃうんだろうなぁ・・・)
僕らものんびり取材を進めています。
イタリアとは縁の深い国なのでパスタも美味しいですよ!
今日は市場でシーフードを中心に調べる予定です。
Posted by えーじ at 2017年02月16日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178771002

この記事へのトラックバック