2017年03月28日

人々を結び付けるもの

先日ご紹介したYouTubeのチャンネル、TabiEats
ユーチューバーのシンイチさんとサトシさんが、
日本の市井の食文化を世界に向けて発信するユニークな番組です。

最近では世界中のファンから、
ご当地自慢のスウィーツやお酒などが続々と届き、
それを紹介する文化交流の場にもなってきました。
コメントを読んでいると、
色々な国の方が「へぇ〜、そんな食べ物があるんだ!」とか、
「あ、僕の国にもそっくりなものがあるよ!」など、
活発に意見を交換しているのが分かります。

昨夜はそんな彼らを訪ね、
日本旅行中のファンがととら亭に集まりました。
オランダ、フィリピン、オーストラリア、アメリカと国籍も様々。

政治や宗教など、限られた専門的な話ではなく、
年齢や性別にかかわらず、
誰もが手の届く身近な食べ物を共通言語にして語らう人々を見ていると、
サーブする僕たちもハッピーな気持ちになって来ます。

コトバも、肌の色も、宗教も違う。
でも、僕たちは同じテーブルにつき、笑顔で向かい合うことが出来る。
そう、もっとも広く人を結び付けるのは、食と人なんですよね。

お帰りの際、握手した皆さんの手は、
みな同じように温かく、力強いものでした。

tabieatsfan.jpg

Good luck our brothers and sisters.
Have a nice trip!


えーじ

tabieats.png TabiEats
posted by ととら at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179233244

この記事へのトラックバック