2018年03月18日

こだわりは人それぞれ

うちの夫婦は一緒になってかれこれ20年以上になりますが、
それでも相手の『こだわり』が、
すべて理解できている訳ではありません。

先日、仕事が終わってアパートに帰った時・・・

「あ〜、疲れたね」
「明日も忙しいから早く寝ようよ」
「ともこ、先にシャワーを浴びちゃって」
「は〜い」

間もなく浴室の方から・・・

「うひ、うひゃひゃひゃひゃ〜!」

・・・?

「何してるの?」
「うきっ!」
「はぁ?」
「た・い・じゅ・う!」
「がどしたの?」
「減ってる!」
「どれくらい?」
「400グラム」
「・・・? いつから?」
「今朝」
「今朝!?」

またある日は・・・

「あ”〜っ!」

・・・?

「何? どうしたの?」
「増えちゃってる〜!」
「何が?」
「体重〜っ!」
「どれくらい?」
「600グラムも!」
「いつから?」
「今朝」
「今朝!?」

「あのさ、
 いったいどれくらいのスパンで体重を測ってるの?」
「毎日よ」
「毎日!?」
「それも朝晩の2回」

・・・?

「それで変化があるの?」
「当り前よ! えーじは気にならないの?」
「うん」
「どうして?」

・・・って訊かれてもね。

こんな『こだわり』もあるのでございます。

えーじ
posted by ととら at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182731207

この記事へのトラックバック