2018年04月04日

ギリシャ料理特集が始まります!

今週の月、火は連休して旅のメニュー変えをやっていました。

取材ノートや写真を見ながらキャプションを書いていて、
いつも思うのが、

あ〜、もう一回行きたいなぁ・・・

と、

なんて面白いんだ!

のふたつ。

ほんと、バルカン半島縦断の旅で訪れた国々、
とりわけギリシャは興味深い国でした。

事前に取材対象の料理とその背景を調べて行きましたが、
とにかく掘り下げても掘り下げても底が見えない。

それどころか現地で食べ歩いて分かったのは、
どこのレストランでも見かける定番料理が、
複数の文化圏から変化しながら伝播して根付いたものであること。

この仕事をやっていて気付いたことのひとつは、
料理の伝播と変化には、
ある種、法則のようなものがあることなのですよ。

今回ご紹介する3種類の料理は、
ほぼ完全に帰化しているとはいえ、
先の法則を検証するのにとてもいい示準料理でした。

料理とは文化と歴史そのものなんですよね。
そして個々の点と点を結び付ける人間のダイナミックな行動を、
僕たちは『旅』と呼んでいるのです。

ギリシャ料理特集

えーじ
posted by ととら at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182887910

この記事へのトラックバック