2018年10月25日

ととら亭のナンバー1

どこの世界にもランキングというのがありますが、
ととら亭でも思えば「あの人がナンバー1だな」
という方がいらっしゃいます。

これは何も僕たちが「挑戦しますか?」とアジったわけではなく、
ごく自然な成り行きから分かったものなんですけどね。
今日はそのレアな記録をご紹介しましょう。

・ご来店頻度
 飲食店というのは業態ごとにお客さまの『来店頻度』を想定しています。
 ととら亭の場合、ランチが月1回、ディナーが3カ月で2回なんですけどね。
(それで旅のメニューが3カ月で変わるのですよ)
 ところがお客さまによっては週平均3回ランチでいらっしゃったり、
 月に平均3回ディナーにご来店されるお客さまもいらっしゃいます。

・1日のご来店回数
 なかでもレアなのが1日のご来店回数。
 一般的にお店に来るのは1日1回ですけど、
 同日のランチとディナー両方にいらっしゃった方がこれまで2名。
 
・ディナーの同日ご来店回数
 さらにレアなのがこの記録でしょう。
 ディナーの始まりに来て食事をした彼女が閉店間際に再度いらっしゃいました。
 あれ、忘れ物でもしたのかな? と思ったら、
 「デザートを食べに来ました!」
 というわけで同日ディナーで2回のご来店。これはこの方だけ。

・ランチの連続ご来店回数
 毎日メニューが変わっているわけではないにもかかわらず、
 5日連続でランチにいらっしゃったお客さまがひとり。
 飽きなかったかな? と心配になりました。

・特定のメニューにおける記録
 ととら亭が特異な飲食店である理由は、看板メニューがないこと。
 変化そのものが看板なんですよね。
 しかし、そうした中でもお気に入りのメニューを食べ続けた方がいらっしゃいます。
 どちらもデザートで、
 
 リッチプリン    お一人で通算100食以上!
 エスプレッソプリン お一人で通算80食以上!

・ランチの食べた量
 ととら亭のランチは一般的に言って量が多い方だと思いますが、
 それでも「ぜんぜん足りない!」と感じたのか、
 それとも「美味しくて止まらない!」だったのか、
 ひとりで2人分フルで召し上がられた方がこれまで2名いらっしゃいます。

・旅のメニューの完全制覇
 2010年3月に開業して以来、ご紹介した各国の料理は110種類を超えました。
 それをすべて召し上がられたお客さまが1人だけいらっしゃいます。

と、まぁこんな数字が思い浮かびましたが、
なによりも一番レアな記録は、
ととら亭の存在そのものではないでしょうか?
こんな得体のしれない飲食店が8年7カ月以上も続いているのですからね。

これもひとえに皆さまのお蔭だと、
しみじみ思う秋の日でございます。

えーじ
posted by ととら at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184767475

この記事へのトラックバック