2019年03月03日

10回目の3月3日を迎えて

ととら亭が無事に9周年を迎えることが出来ました。
本当にいろいろなことがありましたけど、
私にとっては毎日が精一杯で、
気付いたら9年も経っていたような気がします。

9年前のオープンの日、
包丁を持つ手が震えていたのを鮮明に覚えています。
これは今でも同じで、
毎回、新しい旅のメニューのスタートの日は、
ドキドキしてあの初日のことを思い出します。

特に独立前後の大変だった時は、
私たち二人の夢を形にするために沢山の人が助けてくれました。
その思い出も強く残っているので、
今でもよく、
あの人たちがいなかったら今のととら亭はないよね、
とふたりで話すことがあります。

それからこの9年間、
国内海外それぞれで数えきれない出会いがありました。
そのすべてが私たちの宝ものだと思っています。

いつも食材を届けてくれる業者の方々、
困った時に頼りになる商店街の仲間たち、
私たちのお店に興味を持って足を運んでくれるお客さま、
離れていても、いつも心配していてくれる家族、
大切な人がいっぱいです。

そして、
この広い地球上で私の人生の旅のパートナーになってくれた、
えーじに出会えたことも感謝しています。

これからもこの9年前の気持ちを忘れずに、
元気に旅を続けて行けたら幸せです。

本当にありがとうございます。

20190303.jpg

ともこ
posted by ととら at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185651325

この記事へのトラックバック