2019年03月13日

10周年への旅

一昨日、怒涛の決算&確定申告が終わり、
ほっと一息つく間もなく、
ととらの小舟は10回目の記念日を目指して、
新しい旅へ出港しました。

飲食店の平均寿命が3〜4年と言われる日本で、
9年続けばもう安泰・・・

としばしば言っては頂けますが、
風を読みつつ舵を取る僕らにしてみれば、
老朽化した船体でこの荒波を乗り越えねばならない旅は、
日々これ冷や汗ものなのですよ。

ほんと、記念日が来るたびに、
「次はあるんだろうか?」と二人で真剣に考えているくらい。

厳しい経営環境。
ポンコツ寸前の店。
そして店同様にガタが来ているふたりの体。

それでもこうして続けていられるのは、
飲食店を経営しているというより、
すべてを旅の延長で捉えているからかもしれません。
(ま、実際そうなのですが・・・)

地球は広い。
そのすべてを旅することは一度の人生では不可能です。
だから僕は未知の世界を前にいつも思うのですよ。

今の自分でどこまで行けるかな?
ってね。

10周年までここから355日。
さぁ、帆を上げて、進路は・・・西北西へ!

えーじ

daruma2019.jpg
posted by ととら at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185706234

この記事へのトラックバック