2019年08月21日

理解されざるセンス

先日のジョギングシューズに続き、
今回はメガネを新調しました。(これも11年振り!)

選んだフレームは、今の僕にふさわしく、
戦前の文豪をイメージした、ちょっとクラシカルなもの。

メガネ屋さんを出る時、担当してくれた店員さんは、

「お客さま、たいへんお似合いでございます」

ふ、だろうね。
僕もそう思うよ。

そして意気揚々とお店に帰り、

「ただいま」
「あ、おかえり〜、メガネどんなの作ったの?」

僕はちょっと構えて表情を作り、

「どうだい?」

「ぷっ! カワイイ!
 なんか、食い倒れ太郎みたい!」

・・・・・・・・
・・・・・・・・

なぜだ?

えーじ
posted by ととら at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186453516

この記事へのトラックバック