2019年09月13日

時計を見ないで

今週は火曜日から僕らも遅ればせながらの夏休み。
ほんの3.5日ですが、のんびりしました。

といっても例によってやっていたのは、
溜まった仕事のリカバリーでしたけどね。

それでも普段のように時間に追われていませんから、
気分的にはだいぶ違います。
別の要件に割り込まれることもないので集中できますしね。

こういう仕事の仕方はお勧めできませんが、
営業のある日だと、
僕はいろいろなタスクを細切れにしてやっているのですよ。、
コンピュータ用語で申しますと、マルチタスク、
いや、ハイパースレッディングかな?

たとえばこのブログ。
椅子に座ってじっくり書いていることはまずありません。
「こういう話をしようか?」
なんてネタはよく掃除をしながら考えています。
そして実際に書くのは、
営業中が多いですね。ヒマな日でお客さまが途切れた時とか。
つまり3分の2は立って書いているというわけです。

まぁ、すべからくそんな調子なもので、
かりにやっているのが退屈なペーパーワークだとしても、
それひとつに集中してやれると、気分も疲れ方もぜんぜん違うのですよ。
ましてやそれが好きな読書だったりすれば、気分はもうバケーション!

思えば僕はオンの日に、何回、時計を見ているんだろう?
それはいつも時間を気にしている、ってことですよね。
いや、正確に言えば、時間に追われてるってことか。

ん〜、なんとしても、こいつから自由を取り戻したいですね。

あれ? もうこんな時間か!
今夜はディナー営業があるんだった。
掃除しなくちゃ!

えーじ
posted by ととら at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186552422

この記事へのトラックバック