2019年09月16日

商店街のババ抜き

今日は3連休の最終日。

「すみませんが、細かいの、ございませんでしょうか?」

ということは・・・

負けちゃいましたね、ババ抜き。

毎回、商店街で繰り広げられているこのゲーム、
通常のトランプでやるババ抜きとは、ちと違います。

ジョーカーに相当するのは1万円札。

それぞれのお店が連休、つまり書き入れ時に入る前、
商売の内容に応じた釣銭を用意していますが、
予想以上に1万円札で支払いがあると、
とうぜん最後は底をついてきます。

やば・・・あと1枚出されたらゲームオーバーだ!

普段ならここで銀行へ行けばいいのですが、
連休となるとその手は使えません。

そこで負けないためには、
どこかの店で『両替』するしかない。

「あれ〜? 細かいのなかったんだ。
 ゴメンね〜、大きいのでいい?」

なんて、くさい芝居を打たれても、イヤとは言えないのが商店街。
しかし、これでは1店で1枚しか両替できないので、
買い物を小分けにしてハシゴすることになりますが、
あからさまにやり続けていると、さすがに嫌な顔をされます。

そこで同じ店を避けるものの、
結局、いろんなお店が同じことをしていますから、
一万円札が商店街をグルグル回る、
まさしくババ抜き状態になるのですよ。

え? ととら亭の戦績はどうなんだ?

ふふ、うちは常勝です。

なぜなら、
ランチタイムに1万円札を出されることが少ないだけではなく、
なんと逆に、
『チェンジマネー』してくるお客さままでいるからなのですよ。
ほんと、助かってます。

この3連休もありがとうございました!

えーじ
posted by ととら at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186567361

この記事へのトラックバック