2019年11月21日

またもや謎の金曜日

「すみません、
 22日、金曜日のディナーはもう満席になっておりまして・・・」

Alas! この1週間で何度このお話をしたことでしょう。

明日のディナーは、
先週末の時点で満席になってしまったのですよ。

商売繁盛! めでたし、めでたし・・・

これがミシュランで星を取ったレストランであれば、
こんな結びで終るんでしょうけどね。

しかし、ととら亭の場合、
先のような電話がかかって来るのは、
きまって昨晩や今夜のようなディナータイム。

そう、外を吹く木枯らしが店内にも吹き込んでくるような、
寒くて静か〜な晩に、電話が鳴るのです。
しかも予約は一番来てほしい『今』ではない。

な、なぜだ?

今夜来てくれればマンツーマンで接客しちゃうし、
料理も怒涛の勢いで出るというのに。

実はこういうの、ほんとによくあるんですよ。
だから明日とその後の成り行きもお馴染みのもの。

明日が、

「すみません、ただいま満席になっておりまして・・・」

で、せっかくご来店されたお客さまを何組もお断りし、

翌日は手持無沙汰な僕らがカウンターの中で、

「ねぇ、昨日はいれなかったお客さん、いま来ないかなぁ・・・」
「はぁ〜、うまくいかないねぇ・・・」

ってな会話をする。

あと3カ月ちょいでととら亭も10周年。
いつまでも変わらないのは、再現度の高い旅の料理だけではなく、
『期間限定の繁盛店』という店舗特性も・・・
デビュー当時のままなんですよね。

えーじ
posted by ととら at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186830325

この記事へのトラックバック