2019年11月27日

第7回研修旅行 その2

海外旅行をする際、航空会社でUAEのエミレーツや、
エティハドを使う人は少なくないと思いますが、
入国する人はあまりいないのではないでしょうか?
特に観光資源の乏しいアブダビは、
中東ビジネスの拠点にもなっているドバイと異なり、
観光客の姿さえ見かけることは稀です。

そんな場所で僕らは何をうろちょろしているのか?

いや、旅の食堂のネタならあるんですよ。
それもふんだんに。

今朝から僕らが行ったのは、
西部海岸沿いのミーナ地区に散在するスーク(アラビア語で市場)。
特にフィッシュスークはアタリでした。
ペルシャ湾で獲れる魚の種類が分かるだけではなく、
隣接するレストランでは新鮮なシーフードを使った、
いろいろな種類のアラブ料理が楽しめるじゃないですか。
直感で入った店もまた大アタリ。
さっぱりしたタブーレから始まり、
シーフードタジン、シーフードライス、
そのどれもが極上の出来だったのです。

夜は夜でチキンのドネルケバブを添えたフムス、
取材予定だったヒヨコマメとソラマメをブレンドしたファラフェルなど、
思わぬ収穫で取材初日からフードファイトのはじまりはじまり。
アラブ料理ってほんとに美味しいんですよ。
どの経験も皆さんとシェアしたいなぁ。

さて、入ってみたい店はまだまだありましたが、
今回の取材の軸足は念願のレバノン。
いよいよ明朝のフライトでベイルートに向かいます。

で、気になる現地の状況なんですけどね。
なんか、芳しくなさそうで・・・
とりあえず内戦のような状態にはなってなさそうですが、
28日から30日まで全国的なゼネストが呼びかけられているそうな。
やれやれ・・・
飲食店がシャッターを下ろしてしまうと僕らは万事休すです。
でもこればっかりは行ってみないと分かりません。

ま、明日の夕方には詳しい状況が分かるでしょう。
それでは明日5時半起きなのでおやすみなさい。

to be continued...

えーじ
posted by ととら at 03:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
気付いたら出発してた〜!!寂

お気を付けて。

こちら野方は最高気温10度で冷たい雨の1日になりそうです。
Posted by みなみ at 2019年11月27日 11:38
私たちは無事にレバノンに着いたよ!
出発前にあんまり早く言いに行くのもなぁ〜って思ってたら、
またまた言い逃して出かけちゃった。ごめんね〜。
ベイルートは少し肌寒いくらいで気持ちいい気候です。
野方に戻ったら12月かぁ。
今年もあと少し、お互いがんばろうね。
留守中の街のパトロールはりきってください!
Posted by ともこ at 2019年11月28日 13:31
レ、レバノン!?
ドバイに行ったのかと思ってた〜。
うへー(*_*)気を付けてねー!
えーじから離れちゃダメよっ!
Posted by みなみ at 2019年11月28日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186851771

この記事へのトラックバック