2020年01月30日

行動が決めること

友人であれ、同僚であれ、
自分の隣にいる人が自分にとってどんな人なのか?
それが分かる簡単な方法があります。
それは・・・

あなたが心の底から困ればいい。

その時、
あなたを見た隣の人の取る行動がすべてを語りますから。

以前、こんな話をしたことがありましたよね?

人間、口では何とでも言えます。
しかし行動で嘘をつくことは難しい。
つまり行動にこそ真実があるのだと僕は自分の経験から学びました。

たとえば仕事で僕が本当に困った時、
「じゃ、退社時間ですので・・・」とか、
「当社の担当外ですので・・・」」と言って席を立った人もいれば、
「別の方法を試してみませんか?」と作業に加わってくれたり、
黙って後ろを守ってくれた人もいました。

あれから10年以上の月日が経ちましたが、
ピンチの時にそばにいてくれた人たちを忘れたことはありません。

今、僕たちの共通の隣人であり、友人である中国は、
未曽有の困難に直面しています。

中国にとって僕らの日本とはどんな国なのか?
中国人にとって僕たち日本人とはどんな人なのか?
それが間もなく分かる時が来るでしょう。

起こってしまったことは変えられません。
しかし未来は選択することができる。
そしてそれは今の行動を通してしかない。

小さな声や小さな行為が起こせる変化は小さなものです。
しかし小さな変化なくして大きな変化もないでしょう。
非力なひとりの人間でも出来ることはある。

僕はそう信じています。

鼓起勇气、中国加油!

えーじ
posted by ととら at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187101285

この記事へのトラックバック