2021年03月29日

自分の旅のために その21

朝、目が覚めてから布団の中で最初にやること。
それはボディーチェック。

両手を握って開いて、手首を回して・・・OK。
両肘を回して、伸ばして・・・OK。
足首を回して、ひざをゆっくり抱えて・・・OK。
そして最後は腰のチェック。
いきなり起きると危険なので、まず横向けになり、
側位の状態でゆっくり上半身を起こし、ロータスポジションで座る。
ここまで異常なしなら深呼吸。

実はこれ、健康・故障にかかわらず、毎朝やっているんですよ。
だいぶポンコツになってきましたからね。
さて、今朝は昨日の続きなので、
とうぜん最後のところでイエローランプが点灯。

む〜・・・
爆発寸前じゃないけど、ビミョーなビリビリ感があるな。

ともこは今日も休んでいいと言ってくれていますが、
大切な外部との打ち合わせが午後イチでありまして。

どうしたもんだろ?

そこで軽い朝食を摂ってから薬をフルセットで飲み、
1時間後に外へ出てテストしてみました。

ん〜、座っていればなんともないけど、
歩き始めると着地の衝撃でビリビリ感が増幅されてくる。
この調子だと駅に着く前に動けなくなるかもしれない。

打ち合わせはリスケしてもらおうかな?
いや、この事案の年度またぎは避けたいね。
とはいえ、この状態じゃあなぁ・・・

猶予はあと1時間しかありません。

仕方ない、ロキソニンをもう一錠飲んだら、
座薬も使ってフルブーストといくか。

で、さらに様子を見つつ、判断リミットを迎えました。
室内を歩いてみるとビリビリ感はなくなっています。

お〜、ほどよくラリってきたぜ。
これならどうにかなるかもしれない。
最終テストでお店まで行ってみるか。
ダメならそこから引き返せばいい。

「どう? 大丈夫?」
「たぶん」
「打ち合わせは行けそう?」
「ここまでの調子なら、いきなり動けなくなることはないと思うよ」
「無理しないでね」

高田馬場で乗り換えるまではひやひやしていましたが、
それ以降は腰の違和感が消え、
歩くスピードもいつも通りに戻せました。
というわけで僕は無事にタスクを終了し、16時に戻ってきたのです。

春の日差しがうららかな、
スリルとサスペンスの2日間でございました。

えーじ

P.S.
ディナータイムから仕事に戻りました。
のに、ん?
お客さん、来ないな?
posted by ととら at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188532744

この記事へのトラックバック